NEWS
2019.4.19

日本経済新聞にて「ヤンキー再生道場」連載が掲載されました!

651 view

2019年3月25日から29日まで5日間に渡って、全5回の連載が掲載されました。その名も「ヤンキー再生道場」。
ハッシャダイの創業への道から、ヤンキーインターンの誕生秘話までハッシャダイの全てが分かる連載になっております。

#01 元ギャング、サイバーエージェントへ ヤンキー再生道場

※画像をクリックすると記事に飛べます。

“地方の不良少年・少女や不登校だった若者たちを集めて企業が欲しがる人材に育てあげるスタートアップがある。2015年に創業したハッシャダイ(東京・渋谷)だ。再教育プログラム「ヤンキーインターン」の卒業生はすでに300を超え、サイバーエージェントやソフトバンクなどで実戦力として活躍する。名だたる企業に引く手あまたの、知られざる「ヤンキー再生道場」の実態を紹介しよう。”

#02 「学歴分断線」を越えろ ヤンキー5人の創業物語

※画像をクリックすると記事に飛べます。

“全国の不良少年少女を集めて訓練を施し、日本のIT(情報技術)産業で活躍する人材に育てる――。ハッシャダイ(東京・渋谷)が運営する「ヤンキーインターン」はすでに300人近い人材をサイバーエージェントやソフトバンクなど大手企業に入社させた。元ヤンキーたちの潜在力に着目できたのは、創業した5人、彼ら自身もどん底からはい上がったヤンキーだったからだ。”

#03 「こんなやつ初めて」 元ヤンキーが引き出した投資

※画像をクリックすると記事に飛べます。

“全国の不良少年・少女や不登校だった若者らを集め、これまでに300人を大手IT企業などに送り込んできたハッシャダイ(東京・渋谷)。年間売上高は約3億円で収支はかつかつだ。「もっと大きくして学校のようにしたい」と話す社長の久世大亮(25)の夢には壁がある。ソーシャルアントレプレナー(社会起業家)へ投資する機運は欧米に比べてまだまだ乏しい。”

#04 ヤンキーとエリートの接近 手本はシリコンバレー

※画像をクリックすると記事に飛べます。

“元ヤンキーをIT企業に送り込むハッシャダイ(東京・渋谷)に、ヤンキーとは縁のなかったエリートが合流し始めた。元ヤンキーに、自分にない力を感じるからだ。学歴による分断はこうした機会をつぶし、いずれ社会を危機に陥れる。どうしたら両者が接近し、分断をさけることができるのか。ヒントは米シリコンバレーにあった。”

#05 もっと深い淵へ 沖縄で見えたヤンキー再生の未来

※画像をクリックすると記事に飛べます。

“京都府舞鶴市。入りくんだ湾に面して建つ赤れんが倉庫は、旧海軍が明治時代に造った歴史的な遺産だが、普段は観光客もまばらだ。4月1日、この倉庫の一部をリニューアルしたコワーキングスペースがオープンする。”

 

とてもたくさんの反響をいただいております。これに甘んじず私たちは引き続きヤンキーインターン、トラベルインターンを通して非大卒の若者の挑戦の場を創り上げていきたいと思いますので、引き続きよろしくお願いいたします。

share
Facebook はてなブックマーク Pocket

Recommend

NEWS
2019.6.25
ハッシャダイ、全国の高校生に自己分析プログラム『CHOOSE YOUR LIFE.BOOTCAMP』を提供開始
NEWS
2019.4.23
【お知らせ:塚本氏について】
NEWS
2019.4.4
株式会社ハッシャダイファクトリー、京都府舞鶴市と連結協定。トラベルインターンにより地方の人手不足問題や集客問題の解決を目指す。
NEWS
2018.12.26
トラベルインターンを提供するハッシャダイリゾート、北星学園余市高等学校の学生に長期休暇中の遊学体験を提供。移動教育により価値観の広がりを狙う。