SCHOOL
2019.10.3

【イベント】先生向け自己探求イベント「CHOOSE YOUR LIFE BOOTCAMP for TEACHERS」

629 view

CHOOSE YOUR LIFEできる高校生をもっと増やすために

こんにちは!ハッシャダイの明です!
先日弊社三浦がメインで開催したCHOOSE YOUR LIFE BOOTCAMP for TEACHERSを紹介させていただければと思います!

そもそもなぜこの取り組みを始めたかお話しさせてください。
僕たちは高校生向けに自己探求のプログラムを行ってきました。


その中で、未来にワクワクし、アクションしていく高校生の姿を見てきました。

この活動をもっと広げていき、自分の人生を自分で選べるような
高校生をたくさん見届けたいと思うようになりました。

しかし、僕たちの時間は限られており、できることは限られています。

「どうすればいいだろう???。。。」

そう思っていた時に行き着いた答えが「教育に向き合う先生の背中をみてもらうこと」でした。

毎日高校生との接点を持つ先生は、生徒の意思決定に大きな影響があります。
自分の人生を自分で選ぶ先生は多くの高校生に“自分の人生を自分で選ぶ勇気”を授けることができるのではと考えました。

そこで多忙で、なかなか普段考えることができない教育への考え方や向き合い方を再発見する場として
「CHOOSE YOUR LIFE BOOT CAMP for TEACHERS」を開催することにしました。

CHOOSE YOUR LIFE BOOT CAMP for TEACHERSとは

先生がこれまでの自分の人生を振り返り、価値観を紡ぎ出し、
理想の教師像に向かってのアクションプランを考えるプログラムです。

まずはアイスブレイク
ここでは、自分のチャームポイントや知らなかったことを共有

みなさんの意外な一面を共有し合うことで場がかなり和みました。

次は、ライフチャートとライフリスト
ライフチャートはこれまでの自分の人生の出来事を可視化するチャートです。
そしての出来事を捉える自分の出来事の感情に名前をつけていきます。

ここまでは高校生用と同じです。

しかし、今回は先生用ということで、
教育を志したきっかけやその時の感情を深掘りしてもらうことにしました。


みなさんそれぞれ熱くてとてもピュアな原体験を持っていて、教育を志した原点に立ち返っているようでした。

次は価値観を考えるワークショップ
こちらは自分が大事にして価値観を洗い出すワークショップです。

自分の価値観を考えると同時に、
今、実践できているかどうかも考えてもらいます。

次は、理想の教師像を考え、具体的なアクションプランを考えてもらいます。

これまでのことを振り返ったからこそ、皆さん違いのある熱のこもったアクションプランになっています。

そして、最後に一言
このワークを踏まえた意思表明を文字にしてもらいました。

先生が内省する場づくり

このワークを踏まえて、
教育関係者の皆さんが、様々なきっかけで教師を志していること、
や大きな熱量を持ち教育に向き合っていることに改めて気づきました。

それと同時に、普段の膨大な業務に追われる環境の中で
それを体現することや意思を持ち続けることの難しさを感じました。

今一度、原点に立ちもどれるそういったイベントにできればいいなと思っています。

教育関係者方のコミュニティグループとしてHASSYADAI.EDUCATORSというものを運営しています。
教員の方はもちろん、教育関係者のかたはぜひご参加ください。

share
Facebook はてなブックマーク Pocket

Recommend

SCHOOL
2019.11.13
『今日も迷ったけど、本当にきてよかったと思います』〜埼玉県立上尾高校定時制のみんながオフィス見学に来てくれた話〜
SCHOOL
2019.8.29
【イベント】学習指導要領改訂の文科省 合田哲雄氏も登壇!〈ミライ〉とつながる国語の会
SCHOOL
2019.8.22
先生が集まるプラットフォーム『HASSYADAI.EDUCATORS』とは
SCHOOL
2019.8.22
全国の高校生に選択する力を届ける『HASSYADAI.SCHOOL』サポーター企業が決定