Press
2018.9.19

ハッシャダイが運営するヤンキーインターン、新たに『ヤンキーラッパー』コースを創設 日本一のフリースタイラー晋平太が特別講師として就任

5,010 view

非大卒の若年層向け就業支援を行う株式会社ハッシャダイ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:久世 大亮)は、この度、既存のコースに加え新たにラップで言葉の力を身につける『ヤンキーラッパー』コースの開講を決定いたしました。

6ヶ月間の研修を行い営業力を身につける『ヤンキービジネス』、3ヶ月間でITリテラシーの基礎からプログラミングまで幅広く学ぶ『ヤンキーハッカー』の2種類のインターンコースに参加している生徒の中から希望者全員が参加できる『ヤンキーラッパー』コース。3ヶ月間の特別講義でラップの基礎を学び、言葉の力を身につけることができます。元日本一のラップバトラーで現在も活躍する『晋平太』を講師に招き入れ、初回授業は9月に実施予定、全3回の講義を予定しております。

今回の取り組みについて

弊社では、これまで多くの非大卒の若者達の成長を見守ってきた中で、自分の想いを上手く表現できないことにより壁にぶつかる若者を数多く見てきました。そこで私たちは国語の現役高校教師である上田祥子氏を招き、月に二回の授業を行うことによって彼らに『国語力』を身につけてもらう取り組みを本年3月より開始し、結果、自分の気持ちを態度や暴力に訴えることなく言葉で伝えることができるようになり、大きく成長していくのを目の当たりにしてきました。
そんな弊社の事例や、更に言葉の力を多角的に身につけてもらいたいという私たちの想いに晋平太氏は共感していただき、今回の『ヤンキーラッパー』コースの開講に至りました。

開講の目的~ラップの力で若者の言葉の力をアップデートする~

「ラップを教育の手段として定着させたい」と考える晋平太さんと「若者に身近なラップの力を利用し生徒に言葉の力をつけてもらいたい」と考えるハッシャダイ。
“ラップを通して”自分を知り””他人を知り””自信をつける”ことを講義の目的としたプログラムとなります。

ラップで伸ばす3つの国語力

これまで弊社で取り組んできた生徒の国語力の強化において、下記3点に着目してまいりました。

・語彙力を高める
・論理的思考力を高める
・自己肯定感を高める

今回の取り組み後の生徒の変化により、ラップが持つ国語的要素を体系化しラップをコミュニケーション能力の向上や、論理的な説明ができるようになるなど自身のスキルアップにも繋がることを明らかにし、ヤンキーインターンのカリキュラムの多様化や質の向上、また晋平太氏の活動の一介となるよう実施を進めてまいります。

【晋平太プロフィール】
1983年東京都生まれ、埼玉県狭山市育ち。2004年にアルバム『SHOW ME LOVE』でデビュー。フリースタイル(即興)のMCバトルを得意とし、数多くの大会で優勝。05年『B-BOY PARK MC BATTLE』、10年、11年『ULTIMATE MC BATTLE(UMB)』で2連覇を果たし、さらに地上波唯一のラップバトル番組『フリースタイルダンジョン』(テレビ朝日)では史上初の完全制覇を達成。現在は学習支援教室でのラップ講座や企業向けワークショップなど、ラップの新たな可能性を開拓中。ラップ講座のお問い合わせはinfo@tp-co.jpまで

share
Facebook はてなブックマーク Pocket

Recommend

Press
2018.9.15
非大卒の若者なら無料で利用可能「HASSYADAI CAFE」が原宿にグランドオープン
NEWS
2018.9.1
若者に絶大な人気を誇る謎のDJ集団 レペゼン地球とハッシャダイが新曲「琉球アイランド」の楽曲協力をはじめとし、活動協力体制を確立
NEWS
2018.9.1
0円ではじまるリゾート旅!「ハッシャダイリゾート」をグランドオープン!
NEWS
2018.9.1
文化放送「TheNewsMastersTOKYO」にてハッシャダイの取り組みが放送されました。