MEDIA
2018.11.2

ヤンキーインターン海外研修 in バンコク〜OFF DAY〜

721 view

全員初海外という記念すべき海外研修、こちらにも掲載した通り、彼らにとって新しい世界で学ぶことばかりの刺激的な旅となりました。
今回参加したのはヤンキーインターンビジネスコースの3人!11月の今月で、インターン5ヶ月目となった淀澤くん、そして9月に卒業した外濱くんと名郷くん。
前回はON DAYとして彼らがバンコクでどのような海外研修を体験したのか…をご紹介しましたが、今回はOFF DAYとして観光や遊びのシーンにスポットを当てていきます!

バンコクといえば…タイ古式マッサージ!

まるで女子旅のような光景!日本よりもお得な価格で受けられる、タイ古式マッサージは何度も訪れるほどみんなハマったんだそう。
初めての海外、異国の地で気張っていたのか、お疲れだった様子。
ヤンキーインターン生3人と、同行したハッシャダイの社員全員で!みんなで並んでマッサージを受ける、こんな姿はきっと彼らの思い出の1ページに深く刻まれるはず。9月に卒業した外濱くんと名郷くんにとっては、卒業旅行のようなものになったのではないでしょうか。

ナイトマーケットで欲しいものをGET!

タイ古式マッサージと同じくらいOFF DAYのメインとしてみんな楽しみにしていたのが、ナイトマーケット。
こちらも日本よりもリーズナブルな物が多いので、みんな欲しいものを見つけては目がキラキラ!!思う存分お買い物を楽しんで、ご満悦の様子でした〜!

ワットポーを見学して感動!

ワット・ポーの正式名称はワット・プラチェートゥポンウィモンマンカラーラーム=ラーチャウォーラマハーウィハーン!長い!!
ワット・ポーはタイのバンコク・プラナコーン区にある王室寺院です。黄金に輝く巨大な涅槃仏があり、涅槃寺と呼ばれる事もあるそうです。


ラーマ3世によって造立されたワット・ポーは、バンコクで最大の最も古くからある寺院。全長46m、高さ15mもの大きさがあるんです!!が、驚くのはまだ早い!
ワット・ポーの大きさだけでなく、さらに興味深いのが仏像の足の裏です。足の裏には仏教の世界観を現した108の図が、美しい螺鈿細工(貝殻を研磨して模様にはめ込んでいく装飾方法)によって描かれています。


ちなみに、ラーマ3世によって医学の府とされたこの寺院は、東洋医学に基づくタイマッサージの総本山となっていて、敷地内でタイ古式マッサージを受けることも可能なんだそう。
とにかく巨大で、黄金の輝きを放つワット・ポーに圧倒されつつも、見入るインターン生たち。魅了されていました!!

とても価値のある海外研修という彼らの”経験”

ヤンキーインターンに参加していなかったら、もしかしたら人生で一度も海外に行くことがなかったかもしれない…。
ヤンキーインターンに参加していなかったら、どんな世界が広がっているのか知ることもないまま人生が終わっていたかもしれない…。
ヤンキーインターンに参加していなかったら、世界の状況にまで目が向かなかったはず…。
ヤンキーインターンに参加していなかったら、一緒に学び、成長した仲間たちに出会えなかったはず…。

かけがえのない仲間たちと、かけがえのない貴重な経験をした彼ら。
9月に卒業した外濱くんと名郷くんは立派に成長してヤンキーインターンを巣立ち、淀澤くんは海外研修後にひとまわりもふたまわりも大きな男に成長しています。
彼らにとって今回の海外研修という経験はとても価値のあるものになったでしょう。

 

Written by tomo.

HASSYADAI TRAVEL IN THAI LAND

Created by shinya

share
Facebook はてなブックマーク Pocket

Recommend

MEDIA
2019.6.6
『劇的ヤンキービフォーアフター!!!』ハッシャデビューvol.10
MEDIA
2019.5.18
〜高校中退して東京へ。今が断然楽しい!〜Travelintern 旅人の軌跡|KAZUMI(17歳)
MEDIA
2019.4.5
ヤンキーインターン海外研修 in 韓国
MEDIA
2019.4.2
ヤンキーインターンから初の進学。掴んだ慶應義塾大学合格 ~挑戦者の素顔~KOTA(18)