MEDIA
2018.10.9

非大卒の若者向けにウェブ解析士の資格取得をサポート!

75 view

ハッシャダイは「よそもの、ばかもの、わかもの」の「選択格差」のない社会の実現を目指すエシカルカンパニー(倫理的企業)です。

当社が行う事業、※1「ヤンキーインターン」では、これまでは独自のカリキュラムを提供し、非大卒の若者に対して選択肢を広げるための人材育成を行っておりました。

今回の取り組みでは、一般社団法人ウェブ解析士協会が推進しているウェブ解析士の資格取得をサポートし、彼らの新たな選択肢の創出を狙い、2018年8月28日(火)に講義を開講。株式会社博報堂DYデジタルの井上氏が講師を勤めました。

実際に合格者も誕生し、ハッシャダイは今後も継続的に開講し様々な資格取得のサポートを行っていく予定です。

本取り組みの背景〜ひとつの分野を追求したその先を極めるために〜

ヤンキーインターンでは独自のプログラム(プログラミング・キャリア教育・ビジネスマナー講座・実地研修など)を実施しています。

幅広い世界を知ることで選択の幅を広げられることがヤンキーインターンの強みでしたが、カリキュラムの質が上がり生徒達の成長スピードが速くなると、研修期間中にひとつの分野を追求する若者が多く現れてきました。

そこで、ハッシャダイの活動に共感していただいた井上氏の協力のもとウェブ解析士の講義が実現しました。

当日レポート〜独学でつまづいていた部分が改善〜

「テキストだけでは理解できない部分が多い」「事業分析や計算式が難しい」など苦戦していた声が多数ありました。

しかし井上氏の講義後に受講者にインタビューすると「いまいち分からなかった部分が理解できた」「テキストに基づいてとても分かりやすい講義だった」と自信がついた様子!!

ウェブ解析士の認定試験、合格者誕生!!

生徒たちは講義後、すぐにオンラインにてウェブ解析士の認定試験を受け、合格者が誕生するという喜ばしい結果になりました。
60分間で60問を解く認定試験、教材の持ち込みOKとはいえ、単純計算で1分で1問解かなければなりません。

「分かる問題から先に解いていった」という合格者のテキストにはいくつかのドッグイヤーが目立ち、「井上さんの講義で重要だと教わった部分だ」とのことでした。合格という結果は、井上氏の講義があってこそ!!

“プログラミング×何かのスキル”が求められる時代に

『この先、エンジニアはプログラミング能力だけでなく、「プログラミング×何かの複合スキル」が求められる時代がくると思っている。その一環でウェブ解析士を生徒らに受けてもらった。』と今回の経緯を語った井上氏。

また『解析には数学的知識も要求されるため、生徒らはかなり手こずっていたようだが、興味を持って授業を聞いていた。』とインターン生の取り組む姿勢にも高評価を示していただきました!

井上氏の講義を受けたことで、普段何気なく見ていたホームページも、「なぜこのようなサイト設計になっているのか、離脱を招くような動線になっていないか、どれほどの CVを稼いでいそうか」など、多角的な目線でホームページを見るようになったインターン生たち。

 

今後も、ハッシャダイの活動に共感していただいた方と共に、若者の選択肢を広げる機会
を設けていきたいと思っています!!

※1「ヤンキーインターン」は18~24歳の中高卒の若者に3ヶ月~半年で自らの選択肢を広 げることを目指したビジネスマナーやプログラミングなどのプログラムを無料で学べ、そ の間の職・食・住も提供するというもの。

share
Facebook はてなブックマーク Pocket

Recommend

MEDIA
2018.9.26
ヤンキーインターン3ヶ月の”ハッカーコース”とは〜イエナプラン教育を一部導入〜
MEDIA
2018.8.25
〜鳶職を辞めて東京へ…人間としての成長を遂げるまでの軌跡〜挑戦者の素顔|RYOTA(23歳)
MEDIA
2018.8.25
“CHOOSE YOUR LIFE”を実現するために。「HASSYADAI college」とは〜現役東大生・成田さんインタビュー〜
MEDIA
2018.8.24
〜「ここで終わっていいのかな」とくすぶっていた僕が気づいた自分の強み〜挑戦者の素顔|SOUMA(19歳)