挑戦者
2017.12.17

東京で成長できたのは「流されやすさ」のおかげ 〜挑戦者の素顔〜SOYA(19歳)

1,318 view

〜挑戦者の素顔〜SOYA(19歳)

「挑戦者の素顔」では、鉄拳の近藤がヤンキーインターンの参加者にインタビューを行い、その素顔に迫ります。中卒や高卒として歩んできたこれまでの人生や、鉄拳の近藤だからこそ引き出せる素顔など、地元を離れ上京した若者のリアルを届けます。
本日は、 SOYA。愛知で育ち、新しいことを探しに東京へきたその経緯と今の気持ちを聞きました

インターンに参加する前は

愛知県で生まれ、母、父、兄貴の4人で育ちました。昔から寂しがりでいつも誰かと一緒にいる。何か決めるのも1人じゃできずに流されて生きてきました。中学高校時代はバスケをやっていて、遊びも部活もそこそこ。ヤンキー偏差値は自己評価だと47くらいですかね?笑 まあ中途半場な立ち位置。進路を決める時期になっても、やりたい事はまったくないし、自分が働くビジョンをも見えない。だからとりあえず進学する事にしました。大学を選んだ基準は”家から一番近い所”です笑 本当にどこでも良かったんで。まあそれでも車で40分かかる場所なんですけどね、、、。でもそんな適当に選んだことを後悔する事に。4年制の大学だったんですけど、専門学校みたい、事業のカリキュラムとか、やる事がきっちり決まっている学校だったんです。遊ぶ気満々で進学したので、その事実に気付いた時には「俺の思い描いていたキャンパスライフは終了した」と、目の前が真っ白になりました。遊ぶこともままならないまま、興味のない専門分野をカツカツのスケジュールで学ぶ。大学をやめるには時間はかかりませんでした。入学して1年経ったある日、学校の駐車場まで行ったんですけど、そのまま降りずにUターンして家に帰って、次の日に退学届けを出しました。 学費も払ってもらってたんで、適当な気持ちで通っているのが申し訳なかったっていうのもあります。


地元の友達と

大学を辞めてからは、すぐに仕事を探し始めました。仲の良かったメンバーが結構東京の大学に進学してて、その友達とのLINEのグループがあるんですけどその中で「今日どこ集合するー?」「こないだ渋谷だったから今日は新宿にしよ!」みたいな会話を友達がよくしてたんですよ。それをみてて、なんとなく自分も東京に憧れてました。だから就職で自分も東京に行こうと思って、東京の企業を何社か面接しました。まあでも落ちますよね。大学中退の高卒のガキがそんなうまいこと受からんよな〜って。地元だったら一応就職先はあったんですけど、絶対嫌だった。僕の地元は高卒ならほとんどが大手自動車メーカーの工場に就職するんですけど、就職した友達の話を聞いても、全員が口を揃えて「地獄だよ」「なんの楽しみもない」と言ってるのを聞いてたからです。だからどうしようかと思い悩んでいた時に、Twitterでヤンキーインターンを見つけて「ここなら東京での就職が叶うかも」と思い、牛丼屋アルバイターの肩書きを捨て去り、上京することを決めました。

実際にインターン参加してみて

実際参加してみた直後は驚きの連続でした。ヤンキーインターンって言うくらいだし、みんなちゃらんぽらんなのかなー、と思っていたら全員自分より熱い想いを持ってて。僕は東京で就職できたらいいなーぐらいだったんですけど、他のメンバーは「ここで絶対人生変えます」ぐらいの感じ。 研修でもPDCAとかアウトプットとか聴きなれない横文字ばっかり飛び交ってるし、正直最初はかなりテンパってましたね。髪がテンパになったのも、その時の悩みが影響です。


インターンの同期メンバー

インターンに参加して変わったことは?

目の前の事に本気で取り組むことができるようになりました。
地元にいたときは、何をするにしても中途半端。適当でした。でもここでは周りの仲間がみんな本気で研修に取り組んでいる。だからそれに引っ張られて、自分も気がつけば本気で取り組めるようになって、今ではチームのリーダーを任されています。流されやすい性格、てのがいい方に影響したんです笑。人間て本当にどんな環境で時間を過ごすかによって、めちゃくちゃ変わるんだなって、実感しました!それで本気でやると楽しい。自分がレベルアップしてるのも、数字を見てはっきりわかるし、成長を実感できます。

これから参加してくる方へメッセージ

インターンに参加するまえはめっちゃ不安だったりするかもしれませんが、周りのみんなは暖かいから心配せずにきてください。僕自身もとりあえずって気持ちだったけど、今となっては参加して良かったなと心から思えます。日々成長しているなと感じられるのが毎日とても楽しいです。こんなに成長を感じられる環境は他にないと思うので、成長したい気持ちがあるならぜひ参加してみてください!

share
Facebook はてなブックマーク Pocket

Recommend

挑戦者
2018.8.25
〜鳶職を辞めて東京へ…人間としての成長を遂げるまでの軌跡〜挑戦者の素顔|RYOTA(23歳)
挑戦者
2018.8.24
〜「ここで終わっていいのかな」とくすぶっていた僕が気づいた自分の強み〜挑戦者の素顔|SOUMA(19歳)
挑戦者
2018.8.4
細かい事なんか後で考えればいい。やりたい事があるならとにかく動け。|TORU(22歳)
挑戦者
2018.7.21
〜どうしようもなかった中卒ヤンキーの僕が社会に飛び立つまで〜挑戦者の素顔|SOJI(18歳)